このサイトはRSS情報をもとに構成されてます。
¥1800
¥2300
¥2415
¥2415
¥2415
¥2415

- PutiRaku -

2007年06月30日

映画、「ダイ・ハード4.0」

この映画ではすっかりマルガリータ状態で、ツルツル頭でニューヨーク市警の刑事だと、すっかり刑事コジャックである。 絶対見に行こうと決めてた映画だった。

感想は・・・、 最初から最後まで腹かかえて笑った笑った☆ すっごくおバカ映画。阿部サダヲ最高。




posted by ふじわら。 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

映画、劇団ひとり、大沢あかねと手つなぎ&焼き肉

手をつないでいたという。また、同時期に都内の映画館 でもツーショットを目撃されていた。

劇団ひとりの所属事務所では 「焼き肉店や映画館に一緒に行ったのは事実。そして駅周辺を散策していると。

。地元のFM局。

なかなかイー感じなので一枚。昔の映画 『波の数だけ抱きしめて』 みたいだね。




posted by ふじわら。 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

映画、胡同愛歌

↑(フートンあいか)の映画を見て来ました。「女帝(エンペラー)」に比べると、はるかに良質な映画でした。

逆に言えば「女帝」がいかに外国ウケを狙ったかが、見えました。なかなか興味深い。

そういう魅力が満載の映画になるのかと思いきや、途中からは「逃亡者」のような展開。ウォールバーグの渋みを増してきた演技も、映画のプロットの中で、やや不鮮明。




posted by ふじわら。 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

映画、夢=エンジニア=エイドエイム

【防音・音響工事は環境スペース】エンタメ(書籍・音楽・映画等) オーダーメイドのピアノ室、防音室を始め、プロユースの音楽スタジオの設計・施工まで音の専門家がコンサルティングいたします。24日お疲れ様でした!まァわたしは朝いなくなっちゃったんで映画は見てないんですが、 はしこから送られてきた感想を読んで一人悔しがっていました。




posted by ふじわら。 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

バナーズ、いやはや・・・。

明日は朝からデイトレ頑張ります。狙っているのは3011バナーズ。

40円以下は買いかと。あくまでも、私見ですが・・・。

あの方からの推奨株は低空飛行。損切りかな・・・場合によっては。

あと、またバナーズに仕掛けが来てたっぽい。スカイマークも仕手なのかなあ。

アレは。


posted by ふじわら。 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

映画、ゴールデンボーイ

原作のタイトルは、「刑務所のリタ・ヘイワース」 Beltaはこちらを先に読んでいたので、 実は映画にちょっとだけ不満あり。それは、ラストシーン。

映画では、主人公の二人が再会する、その場面を映像で見せています。雨の滴を沢山まとい、キャサリン・モーレイが小さな花をつけて くれました。

雨に濡れた薔薇は本当に美しい・・・ ヘップバーンの猫を抱いて雨にうたれてる映画の1シーンを思いだします。


posted by ふじわら。 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

映画、六月三連休?

そのあと映画館へ。どたまも俺もキャラメルポップコーン好きだということがわかり。

キャラメルポップコーンを食べることに。ペアセット?とかいう、それはそれはカップルが仲良く食べるであろう、 バケツサイズのポップコーンを男二人でもしゃもしゃ食べました。

やっぱうまーい。うまーい。

一昨日ね、友達から連絡があって、「私エコに生きる!」っていう宣言してきた。その友達は、映画の影響をすぐに受ける友達なんだけどさ、今回もそうだったらしい。




posted by ふじわら。 at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

バナーズ、6/21 日経平均 18,240.30 +28.62円

うぬぅ。。

。3011バナーズなんて妙なモンに手を出しちまったおかげでこの1週間で積み上げてきた成果がパーじゃ。

6758ソニーもだめぽ。売買代金上位30銘柄中27銘柄がプラスという地合いでなぜにこんなに弱いんだソニー。

三洋電機、IDEC、モリテックス、テーオーシー、ダヴィンチ、キーコーヒー、日本レストランシステム、JAL、T&G、フィンテック、ソリッド(カーチス)、OHT、バナーズ、宮入バルブ、春日電機、中国工業、ボーソー油脂、リード、片倉チッカリン、森尾電機、理経、赤阪鐵工、サイバーファーム、山水電機、 などかな。


posted by ふじわら。 at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

ヒューネット、鬼より怖い1文新値

それからいつか忘れたがバナーズ関連が急落した時に一緒に売られていた銘柄が突如として動意づいたので、春日電機を買って美味いこと取ることができた。これはヒットでした。

後は、井関農機、ヒューネット、ティアック、北川鉄などを売買。ワシもかなり集めた。

2768 双日 、5407 日新製鋼 ともに材料を小出しにしながら、成長路線を確認しつつ。職人の低位株 ヒューネットの際は ワシも驚いた。

小僧の あの控えめな口調に惑わされずに、 強気で攻めていったほうが良いであろう。


posted by ふじわら。 at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

映画、綾瀬はるか主演映画 女性版座頭市物語「

この表の内容は出演者や関係者のブログ、個人ブログで写真などで確認できる情報、エキストラ募集などの情報を元にまとめた表です。映画公開前の情報は掲載情報でも変更される場合があります。

歩くときのスカートのすその揺れ具合、シルエットもきれいです。フレアマーメイドスカートは女性のヒップラインや足をきれいに見せるスカートですね。

今年は映画界でもマーメイドスカート、マーメイドドレスが流行しました。


posted by ふじわら。 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

ハゲタカ、HN「キャッツ」氏の投稿

DBZを筆頭に"ハゲタカ"に儲けさせること、株主、投資家を骨の髄までとことん食い尽くすことだけが目的の会社であることがだんだん公になっていくようだね。さて、ヒューネットの新株予約権に群がってくる次のハゲタカはどんな奴だろうか。

ドトールの経営統合に反対しているファンド (アイルランドのハゲタカと言ってよいのだろうか?) から、本当に手紙が来た!某銀行からも連絡があったし、反論するドトールからも手紙が来た。うわぁ、びっくりだよ。




posted by ふじわら。 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

ハゲタカ、緯度0大作戦

怪獣は登場しない。しかし、怪物と呼ぶに相応しい、巨大ネズミ、人間コウモリ、グリフォン(ライオンの体にハゲタカの羽がついている=設定ではコンドル)が登場する。

村上某と同じ、配当だかなんだかを要求して、ホワイトナイトに高値で売りつける差額しか見てない。こういう輩に目をつけられる時点で、上手な経営者ではないのだろうけど、所謂、ハゲタカを容認してはいけない。




posted by ふじわら。 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

dramatique、『dramatique』 インタビュアーの感想

才能のある誠実な俳優、純粋に韓国を愛するこの男は、いつもの、その純粋な微笑をたっぷりと浮かべて、韓国のファン達に向かって叫ぶだろう。「チョンマル サランヘヨ!」 『dramatique』のインタビューはここで終わりです。

とてもいいインタビューでしたね。毎日不毛なエントリを書いている私に愛の手を。

一緒に行く友達にしか言いません。お待ちしております。

dramatique、せめて週1のアップを目指しておりましたが、まだ全然書けてません。


posted by ふじわら。 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

田畑智子、『ハゲタカ』再放送

松田龍平さんが一面に大きく載ってた。かっこよく写ってましたね 別にファンというわけではないけど。

何年か前に田畑智子さんとやってたjaccs cardのCM、あれ好きでした。特に最初に放送された出会い編のが。

私の世話好きな一面が垣間みえたりする訳ですが、見た目は国分太一(ヒゲ有)に新山千春(+田畑智子÷2)な上に服好きだし悪くない二人なんだが、特に国分は中身が全然駄目。


posted by ふじわら。 at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

ヨン様、冬ソナ 13日のパチ日記

いつも八つ当たりでスマヌ・・・。最近、負けまくりだから。

だって鬼瓦モードの俺に声をかけるんだもん・・・。それでも毎回声をかけてくれるのは、すごいと思う。

俺ならそんな客には、絶対声をかけたくないwww 明日は成館のヨン様イベ。同時に、何度も見れて、ラッキー!でしたよ〜、やっぱ!ヨン様!は、何をしても、カッコイイ!ですね!全CM!がヨン様!だったらいいのにね〜!ガハハハーー。




posted by ふじわら。 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

ヨン様、ノムノムマシッソ〜!

コンビニで果物ナイフを買ってでも食べる価値ありです!最後に 余談ですが・・・・ ヨン様主演映画「四月の雪」で ヨン様演じる、主人公 インスが 入院中の妻の病室でチャメの皮をむくシーンがありますね。もの凄い数のオバハンがいました。

みんなカメラ持っています。さすが俺は人気者 ・・・・じゃなくて、ヨン様でも来るのかな???第一ターミナル到着後、新大和でかき揚げうどんを夕飯代わりに頂きました。




posted by ふじわら。 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

ヨン様、冬ソナ物語・・・つらかった日々

ヨン様がね・・・。そしたら、ヨン様は・・・。

」 はいはい、昨日も同じ話聞きました。若ボケですか。

半年くらい続いた、何故か寒い日々。今日の話題も「冬」。

完ペキ嫌いになりましたね、「ぺ」。だけど、今はちょっとスキかな。

監督とかで観ていることもあってヨン様とか四天王の作品はあまり観ていなかったコブタにとって、これが初のイケメン韓流スターの作品となるのですね〜。


posted by ふじわら。 at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

映画、当然見るでしょう・・・の一品

すご〜く面白かった!!ちょっと長いですよね。でもでもイイ〜いぃ!!!今回はアジアはシガポールも舞台。

ハリウッド映画らしく豪華絢爛。一見汚いシーンもすごい丁寧なコンテが見える。

つまりファッショナブルな仕上がり。しかしうまいな!映像のカットと音楽。

ゲストはマチャミ(久本)・・・ わが愛するビョンホンssiは・・・2位でした。ヨン様はやっぱり・・・強い・・・ あの微笑がいいとか・・・ 今、ドラマや映画より・・・CMでの活躍が目立ちます。




posted by ふじわら。 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

映画、私は貧しい旅人である

11月23・24・25日の「日本山村会議」、12月22・23日の第4回研究会、他に10月初旬に映画「若者たち」の上映会などである。忙しくしていれば淋しくない。

この映画のことは前にもブログに書いたが、 キューバ最高指導者フィデル・カストロのドキュメンタリー。カメラの動きに慣れないうちは、目がチカチカしたけど、 滅多にお目にかかれないカストロの一面が見れて、なかなか面白い映画だった。




posted by ふじわら。 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

映画、パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールドエンド

レビューで酷評が多かったのがこのカリプソの一件です。儂は思うんだけど、 映画って 期待し過ぎて観るものには良い印象がないんだよね。

私のい い加減な記憶ではありますが、初めての 切り口の戦争活劇映画だと思ってます。「史上最大の作戦」と同じプロ デューサーの方が製作総指揮をされているので成程です。




posted by ふじわら。 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。